どっきりどっきりDON DON!!
不思議なチカラがわいたら どーしよ?

\\どーする?//

…間違えました。

……ウソつきました。わざと間違えたフリしました。フォントいじりまでやっといて間違ったもクソもないです。面白いと思ったんです。

100パーセントの善意というか、サービス精神が、空回ってるのって見ててたまんないですよね。自分が女の子だとして、50超えたお父さんが自分と会話するためだけにコムドットのメンバー覚えてきたら嫌じゃないですか。最近の子は親と仲良いからそういうのも嬉しいのか?どうなのか?ティーンからのお便りお待ちしております。

やな宿題はぜーんぶ ゴミ箱にすてちゃえ

こっちが正しいですね。引用したのはおジャ魔女どれみの主題歌『おジャ魔女カーニバル!!』の歌詞です。今聴いています。そして不条理に思いを馳せています。

私の愛する坂口安吾ちゃんが「自由を手にしたとき、自己自らが己に課す不可解な制限に気づくだろう」みたいなことを書いてまして。書いてなかったらすみません。思い込みが激しいほうなので。

それで!
不条理というものを考えたときにですよ。

宿題をゴミ箱に捨てることで先生から褒められる世界があったとしましょうよ。逆に宿題を普通に提出したらすげー怒られるの。

なんとなく不条理っぽいんですけど、どこまでも真面目な話だと思うですよ。これ。宿題をやりたくてもできない子どもがいたとして、学力が低いのか、性格なのか、それは分かりませんが、とにかく彼を仮にヤマトくんと名付けましょうか。

ヤマトはどうにも自分を制限できないんですね、気づいたら手が出てたり、窓ガラス割ってたりする。そんなヤマトは、それでも、そんなだけど、大人に褒められたいという気持ちは人一倍持っている、と。よくある話ですけど。

彼は心から望んでいますよ。「あー、宿題を捨てて褒められたらいいのになあ」って。そんな世界ならいいのにって。ほら、ヤマトのことを考えると「ゴミ箱に宿題を捨てる」ことのおかしさで笑えなくなるじゃないですか。これはまったく不条理じゃない。

不条理は現実世界の秩序に立脚してはならない、そういうことが言いたいんです。

「宿題こなす=善」

これを逆にして

「宿題こなす=悪」

にしたとしても、それだけでは不条理にならないんじゃないかと。そこにはなにか理由づけし得る秩序がある。意味が生まれてしまう。

「好きに日記を書いてください」

そういう課題があったとして、べつに「さなまえほわたさわなたか…」とアトランダムにひらがなを散りばめてもいいわけですよね。誰も日本語書けって言ってないから。あ、これも不条理じゃないですよ。

「好きに日記を書いてください」と言われて、

全世界の人間の左丸骨の右半球部が都の果てしない筆箱の明るいダニアレルギーという史実に基づきイカロスと国語辞典がボールドが乾燥機能とオニハテ中でが法典のイルカがイルカがイルカが伸び縮みガチんこ豆腐エフェクトを走らせて闇夜がジョウロに眠るのが、価値幕だと思うんです。

わかりづらいですか。

価値幕は右半球部の右丸骨の密猟の言い換えです。

ガチんこ豆腐エフェクトが飛び跳ねる。

終わりです。オレに飲まれたよ。

あなたは大丈夫ですか?

正月より、餅をこねて。